【ダンガンロンパ】最原「バレンタインか…」【V3】


1: ◆AZbDPlV/MM 2017/02/14(火) 02:12:39.61 ID:HCVLcduP0

Rスレに立てた
今回に繋がる↑を読んでいなくても多分問題ない内容...のはずです。
もしも流れが気になるようでしたら、先に前作の閲覧推奨です。
前作をRに立てていましたが、至って平穏無事に終えていますので、エ口苦手な方にも安心してご覧頂けます。

※CP要素あり。多分赤最。最赤ではない...はず。
※紅鮭の選択肢でのみんなの反応的に、最原君は料理にお菓子もつくれちゃう、台所立つ系男子だと勝手に思っているので、そんな設定がくっ付いています。


●前作●

2: ◆AZbDPlV/MM 2017/02/14(火) 02:14:10.81 ID:HCVLcduP0

今日はバレンタイン。思春期真っ盛りの少年少女が、甘さ100%の期待に胸を高鳴らせているだろう一大イベントの日。
ここにもひとり、想いをよせている少女からチョコを貰えるのではないかと、数日前から心落ち着かない青年がいた。

最原 (今日がバレンタイン...)

目が覚めた青年、最原 終一が第一に考えたのはそれだった。
彼の場合、この年頃ならありがちな、根拠のない自信や思いあがりな期待とは事情がちがう。

最原 (赤松さんに“覚悟してよね”って、宣告された当日だ...)

数日前にバレンタインが近いこともあり、お菓子を作りたくなった最原はなんとなくのノリでカップケーキを作り、数人に配った。しかしその際、最初に渡した人物から、赤松も前日に最原と同じようにチョコを作り、何人かに配っていたのだという話を聴いた。
最原は赤松からチョコをもらえなかったと落胆したが、赤松本人にカップケーキを渡す際、赤松から“覚悟してよね、バレンタイン!!”っと、宣戦布告を受けている。それ故の期待なのだ。

最原 (赤松さんの方はいつもどおりで、僕はといえば、数日前からドキドキしていて、赤松さんどころか、はたからみて変に映ってなかったかな...)

想い人である赤松 楓に話しかけられる度、最原の青い恋心は揺さぶられる。そんな最原の様子は、一部では面白がられ、また一部では暖かく見守られ、また一部では爆発しろと妬まれるなど、それはそれはバレバレであった。
今日までの自分を振り返ってみて恥ずかしさを覚えつつ、洗面台に向かって顔を洗う。

最原 (僕って、結構女々しかったんだな...というか)

最原 (しっかりと“好き”だって言われたワケでもないのに、もう告白された気になってバカみたいじゃないか?!)

誰しもあのような言い方をされれば、自分に好意があるのではと思ってしまうだろう。しかし、赤松が人の心を弄ぶようなことをするとも考え難い。

最原 (あー! もう! 赤松さんに会えば答えは出るんだ!)

最原 (とにかく、朝食を摂りにいこう! よしっ!!)

モヤモヤと頭を悩ませていたが、ひとまずそれを取り払うと、身支度を整え食堂へと向かうべく部屋からでる。
部屋をでると、向かい側は女子の部屋になっている。ちょうど、その向かいの階段から誰かが降りてきているようだった。



続きを読む