女騎士「忍者とあそぼう!」

転載元:

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/01/30(月) 02:20:09 ID:UQHDOX5o

女騎士「忍術であそぼう!」


2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/01/30(月) 02:23:38 ID:UQHDOX5o

〜都内のとある公園〜

女騎士「いい年こいた私と忍者で、真っ昼間から公園で遊ぶんだゾ!」

忍者「...いぇ〜い」

女騎士「どうしたどうした!テンション上げてこう!」

忍者「無理。てか早くも周囲の目が辛いんですが」

ヒソヒソ
ネェネェ ママ アレナァニ
シッ ダメヨ ミチャダメ

忍者「変質者扱いだよ...」






























3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/01/30(月) 02:26:43 ID:UQHDOX5o

女騎士「気にしたら負けだ。そもそも私達は何も悪い事はしていないのだから、堂々としていればいい」

忍者「そういう考えは現代社会では通用しないんだよ...」

女騎士「えぇい、つべこべ言わずに遊ぶぞ。まず手始めに忍者よ、お前の変わり身の術を使って遊ぶぞ!」


4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/01/30(月) 02:29:36 ID:UQHDOX5o

忍者「いちおう訊くが...どうやって遊ぶんだ?」

女騎士「私がお前めがけて剣を振り下ろす」

忍者「ふんふん」

女騎士「お前はギリギリのタイミングで変わり身の術を使い避ける」

忍者「ふんふん」

女騎士「楽しそうだろ、スリルがあるだろ?」

忍者「俺だけね」


5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/01/30(月) 10:20:19 ID:UQHDOX5o

女騎士「忍者ってのはギリギリでいつも生きていたいものだろう?」

忍者「確かに間違っちゃいないが...」

女騎士「なら...フンッ!」

ザシュッ

忍者「ぎいゃぁぁぁ」

女騎士「おい変わり身どうしたよ」


続きを読む