魔法使い「隕石を落とす魔法を極めた」


転載元:

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/11(土) 17:04:49.07 ID:ketPaNcso


記者「お待たせしました。すみません、トイレが長引いてしまいまして」

魔法使い「いえいえ」

記者「では取材を始めさせていただきます」

魔法使い「よろしくお願いします」

記者「さっそくですが、あなたは隕石を落とす魔法を極めた、とか?」

魔法使い「はい、極めました」






























2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/11(土) 17:06:48.88 ID:ketPaNcso


記者「極めたということは、やはり......」

記者「とんでもなく大きな隕石を降らせることができるようになった、ということでしょうか?」

魔法使い「いやいや、そんなことは魔力さえあれば誰でもできること」

魔法使い「ものすごい怪力を用いて剣で岩を砕いて、剣を極めた、というようなもの」

魔法使い「大きさや破壊力を誇るような魔法使いは、しょせん二流なのです」

記者「これは恐れ入りました......」


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/11(土) 17:08:22.18 ID:ketPaNcso


記者「ではずばり伺いましょう」

記者「あなたはどのように、隕石を落とす魔法を極めたのですか?」

魔法使い「......まずは、精密性をお見せしましょう」

記者「......は」

魔法使い「どこでもいいです。地面に小さく円を書いて下さい」

記者「は、はい。分かりました」


続きを読む