最原「…童貞鬼ごっこ?」


1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/07(火) 02:08:29.96 ID:/iLG1j6CO

ダンガンロンパv3の才能育成計画がベース

キャラ崩壊注意

終始ノリだけで書きました

2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/07(火) 02:08:47.65 ID:/iLG1j6CO


ピピピピピピピピピピピ

苗木「うーん...もう朝かぁ」ゴソゴソ

苗木「まだ眠いけど...もうそろそろ起きなきゃ」カチッ

僕が照明のリモコンを押し部屋を明るくすると、

映されたのは僕のベッドを半裸で囲んでいる霧切さんと舞薗さんとセレスさんの姿があった――


3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/07(火) 02:09:35.96 ID:/iLG1j6CO



苗木「...何、してるの?」

舞薗「.........」ニコォ

セレス「.........」ニコォ

霧切「苗木くん、ここまでやれば分かるわね?」

苗木「ごめん...分からないや」

苗木「分からないけど...怖い」

苗木「でも、今僕が大ピンチなのは本能で感じてるよ」

苗木「うわぁぁぁああああああああああああああ!!!!」ガバァ

ッパリィィィィィン...

舞薗「!苗木くんが窓を割って逃げました!!」

霧切「クッ...!苗木君がここまで行動的だったとは思わなかったわ...!私に告白もしてくれないのに生意気よ...!」

霧切「追うわよ!この好機、状況、私達の協定で今日こそ苗木君を捕まえる!」ダッ

舞薗「ええ、分かっていますよ!(そしてゆくゆくは二人を追い出して苗木君と二人きりに!)」ダッ

セレス「ギャンブラーである私の運から逃げられませんわ(そして私が望めば二人の排除も...!)」ダッ

霧切「今日こそ...苗木君と既成事実を作るわよ!(そして二人を最大限利用して後はポイすれば良い!!)」ダッ

霧切「もうこれ以上は待てないのだから!!決して無駄にはしないわ!!」

続きを読む