SSまとめ倉庫

SSのまとめのアンテナ

氷魔女「氷魔法使いは常に冷静でなければならぬ」

1:以下、名無しが深夜にお送りします 2017/01/26(木) 01:05:11 ID:tCDtQHVs


< 氷魔女の家 >

氷魔女「氷魔法使いは常に冷静でなければならぬ」

見習い魔女「はいっ!」

氷魔女「冷静になれば、魔力で生み出したこの氷の板を100枚並べることすら容易い」

氷魔女「よく見ておくがいい……」スッスッ…

順調に氷の板を立てて並べていく。

見習い魔女「すごいすごい! あと10枚で100枚ですよ!」

氷魔女「あ、あと10枚か……!」ハァ…ハァ…



2:以下、名無しが深夜にお送りします 2017/01/26(木) 01:07:12 ID:tCDtQHVs


氷魔女「95枚……96枚……」スッ…

見習い魔女「先生、しっかり!」

氷魔女「きゅ、97……」プルプル…

次の瞬間――


パタタタタタタタタタタタタッ…


氷魔女「あ……あああああああああああっ……!」

100枚を目前にして、氷の板は全て倒れてしまった。



3:以下、名無しが深夜にお送りします 2017/01/26(木) 01:09:57 ID:tCDtQHVs


氷魔女「また……失敗か」ガクッ

氷魔女「私はどうして、肝心な時になると冷静さを失ってしまうんだ……」

見習い魔女「……大丈夫ですよ! きっといつか100枚立てられる日が来ますよ!」

氷魔女「励ましてくれるか……ありがとう」

見習い魔女「それと、今日は山を下りて町に行く日ですよ」

見習い魔女「元気を出して、さっそく準備しましょう!」

見習い魔女「先生の魔法を必要としてる人はいっぱいいるんですから!」

氷魔女「うむ……そうだな」



4:以下、名無しが深夜にお送りします 2017/01/26(木) 01:13:13 ID:tCDtQHVs


< 町 >

氷魔女は週に一回、山を下りて町で仕事や買い物をする。

氷魔女「まずは商店街に行くとするか」

見習い魔女「はい」


青年「あ、こんにちは」

見習い魔女「こんにちは!」

氷魔女「…………」ツーン

見習い魔女「せ、先生……!」

青年「いえ、いいんですよ! 氷の美貌っていうんですか……やっぱりさすがだなあ」

氷魔女「!」ピクッ



5:以下、名無しが深夜にお送りします 2017/01/26(木) 01:15:41 ID:tCDtQHVs


氷魔女「そ、そうか!」

青年「え?」

氷魔女「どうだ、今度一緒に氷山見学でも行かないか?」ガシッ

青年(うわっ、冷たっ!)

青年「あ、あの、遠慮しときます!」タタタッ


氷魔女「やれやれ……顔を真っ青にするほど照れることもあるまい」

見習い魔女「普通、照れる時って真っ赤になりますけどね」



6:以下、名無しが深夜にお送りします 2017/01/26(木) 01:19:37 ID:tCDtQHVs


氷魔女たちを見かけ、敬礼のポーズをする町の守備隊長。

守備隊長「これはどうも! 氷魔女殿! お弟子さん!」シュビッ

氷魔女「うむ」シュビッ

見習い魔女「こんにちは!」

守備隊長「この間は強盗退治にご協力いただき、ありがとうございました!」シュビッ

氷魔女「フン、あの程度のこと、わざわざ礼をいわれることではない」シュビッ

守備隊長「ではよいお買い物を!」シュビッ

氷魔女「うむ」シュビッ


見習い魔女「あの……先生」

氷魔女「なんだ?」

見習い魔女「あたしたちは敬礼のポーズをしなくてもいいんですよ」

氷魔女「え、そうなの!? シュビッてやらなくていいのか!」



続きを読む

関連のSS

22pt
勇者(29)「何!?合コンだと!!!!???」男魔法使い(31)「ああ」男戦士(21)
15pt
俺「えっ!?俺のチ○コだけ異世界転生!?」
13pt
(自称)魔王「魔界を発展させたい」
11pt
【安価】(自称)魔王「魔界を発展させたい」【コンマ】
25pt
魔王「もう無理だ。勇者に勝てるわけないよ……」
11pt
【安価】勇者「国王を倒すしかないぞ」魔王「そうだ!」
18pt
勇者「国王を倒すしかないぞ」魔王「そうだ!」
23pt
女騎士「クッ...殺せ」男「くっくっく、恥辱の限りを尽くしてやるぜ」
18pt
女騎士「スライムは恐ろしい魔物なんだぞ」
31pt
魔王「来たか勇者」勇者「お、おにいちゃん・・・?」
197pt
勇者「全身呪いの装備で固めてしまった」
32pt
僧侶「最上級の回復呪文……!?」
41pt
勇者「とうとう辿り着いたぞ!」魔王「なんだこの幼女は」
19pt
魔王「商人が一番怖い」
19pt
魔王「世界征服より会社経営の方が儲からないか?」側近「御もっともです」
15pt
姫「白き衣をまとい聖剣を振るい月を操る勇者様の伝説」
27pt
大男「はっ、一回戦の相手はガキか。楽勝だな」 少年剣士「ば、バカにするな!」
55pt
勇者「幼馴染がすごくウザい件」
168pt
勇者「王様から貰った□リ淫魔とえっちしまくってたら魔王どうでも良くなってきた…」
131pt
王様「おお勇者よ!旅立ちにあたってお金と装備と、性欲処理用の口リ淫魔をそなたに授けよう!」