【ごちうさ】 シャロ「おいしいパンの」 ココア「作り方!」


1: ◆n0ZM40SC3M:2017/01/27(金) 22:02:19.31 :cOTesFoa0

~昼休み~

【教室】

千夜「はぁ......」

ココア「ため息なんてついちゃって、どうしたの?」

千夜「実は、シャロちゃんとケンカしちゃって」

ココア「そうなんだ」

千夜「世話を焼かれるのが鬱陶しく感じるお年頃なのかしら」

ココア「照れてるだけじゃないかな?」

千夜「そうかしら」

ココア「何があったの?......あっ、電話だ」prrrrr

千夜「気にせず出てちょうだい」

ココア「ごめんね」

ココア「あれ、シャロちゃんからだ。もしもし、シャロちゃん?」


2: ◆n0ZM40SC3M:2017/01/27(金) 22:03:09.23 :cOTesFoa0

シャロ『ココア、今は電話して大丈夫?』

ココア「オッケーだよ! ちなみに今から千夜ちゃんと生命の営みをするところだったよ!!」

シャロ『い、営みってあんたたち、一体何を......』

ココア「生命的な欲求を満たすよ」

シャロ『いや、そんな堂々と言われても、こっちが困る......』

シャロ『......あっ、食事ね。食事をそんな風に言うな!』

ココア「ふふふ、シャロちゃんは最初に何を想像したのかな?」

シャロ『小学生みたいなこと言わないでよ』

ココア「シャロちゃんは思春期」

シャロ『思春期はそんな意味じゃない! そろそろ本題に入ってもいい?』

ココア「ああ、ごめん。なにかな?」


続きを読む