SSまとめ倉庫

SSのまとめのアンテナ

食蜂「本っ当に退屈ね、この街は」【後編】

297: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/12/30(金) 18:42:53.79 ID:BMIoR+No0

上条「先手必勝!」

駆けだした上条がまず狙うのはシェリーだ。

アニェーゼ「シスタールチア!」

ルチア「はい!」

シュルルルと、ルチアの体に巻きついていた包帯が、修道服の腕の部分から射出される。
とはいえたかが包帯。そんな紙切れ当たったって痛くないじゃん。と思うかもしれないが、
これは改良型『発条包帯』で、軽いのに堅いと言う代物だった。ちなみに上条の体にも巻いてあり、
ステイルからの弾丸を耐えられたのもコレのおかげである。

上条「ちっ!」

舌打ちしながらも、それを左手で冷静にキャッチし引っ張って引き寄せる。
引き寄せたルチアの顔面に、右ストレートを叩きこんでぶっ飛ばした。

アニェーゼ「何やってんですかシスターアンジェレネ!
   あなたのフォローが遅いから、シスタールチアがやられちまったじゃねぇですか!」

アンジェレネ「ひいぃ!?ご、ごめんなさいぃ!?」

キレ気味のアニェーゼが『蓮の杖』(ロータスワンド)の形をした杖を振るい、
謝るアンジェレネの周囲には様々な種類の刃物が浮かび上がった。

シェリー「エリス!」

オルソラ「さあ皆さん、出番でございますよ」

シェリーがオイルパステルを振るい、オルソラが周囲の動物に命令を出す。

五和「あわわわわ……」

いくら上条とて、これはまずいのではと慌て始める五和だったが、彼女も他人の心配をしている場合ではなかった。

緩くウェーブのかかった長い金髪に、ワンピース型の下着にも似たスケスケの素材と黒いベルトで構成された拘束服の上に
赤い外套を羽織って、リード付きの首輪という格好のサーシャ=クロイツェフが、五和の脳天狙って降ってきたからだ。

五和「くっ」

ガキィン!とL字型のバールの一撃をメイスで受け止める。

サーシャ「第一の質問ですが、なぜ私の攻撃を防いだのですか?」

五和「なぜって、怪我したくないからですよ」

サーシャ「第二の質問ですが、それならば避けると言う選択も出来たはずです。なぜ受け止めたのですか?」

五和「……別に関係ないでしょう。どうでもいい会話を繰り広げるつもりはありません!」

少し力を込めて、サーシャを弾く。

298: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/12/30(金) 18:44:48.64 ID:BMIoR+No0

アウレオルス「依然。苦戦しているようだな少女よ」

弾かれたサーシャの傍らに、いつの間にかアウレオルスがいてそんな事を言った。

サーシャ「第一の回答ですが、まだ一撃防がれただけなのに苦戦とは心外です」

アウレオルス「あの少女には武器は通用しない。そうなれば当然、能力で攻めるべきだ」

サーシャ「第二の回答ですが、そう言うあなたの手には、黄金の剣が握られていますが。
  どう見ても武器で攻撃しようとしているようにしか見えませんが」

アウレオルス「私の能力ではこれが限界なのだよ。君のように便利な能力を持ち合わせていない」

サーシャ「私見一。私の能力を使えば、向こうで戦っている人達も流してしまいます」

アウレオルス「愕然。私ごと少女達を流そうとしたのはどこの誰だ?」

サーシャ「第三の回答ですが、あなたを信じての事です」

アウレオルス「ふざけるな」

などと2人は、五和を無視して会話を続ける。

五和「そこの2人のおバカさん!私を無視しないでください!」

言いながら様々な武器が収納してある魔道書から槍を取り出し、メイスを閉まった。
そして水浸しの三沢塾の中へと逃走した。

サーシャ「第三の質問ですが、三沢塾に入って何をするつもりなのでしょうか?
  あと挑発しておいて逃げるとはどういうことでしょうか?」

アウレオルス「釈然。甚だ疑問ではあるが、追いかけてみるしかないだろう」

2人は五和を追いかけ、三沢塾の中へと消えて行った。

続きを読む

関連のSS

57pt
食蜂「好きって言わせてみせるわぁ」その4
45pt
食蜂「好きって言わせてみせるわぁ」その3
46pt
食蜂「好きって言わせてみせるわぁ」その2
110pt
食蜂「好きって言わせてみせるわぁ」
43pt
心理定規「彼の性癖が理解できない」
9pt
【とあるSS】トール「それは違うぞ!」
14pt
御坂「くっ、捕まった…殺せ!辱められるくらいなら!」浜面「げっげっげっ!」
10pt
【とある魔術の禁書目録】ウートガルザロキ「お疲れ。コーヒーでも飲んでくか?」トール「頼むわ」
ウートガルザロキ「お疲れ。コーヒーでも飲んでくか?」トール「頼むわ」
16pt
???「ヴわ"あ"あ"ごごどごだよ"お"お"お"」禁書
79pt
黒子「わたくしはお姉様の露払い、ってお兄様?」上条「へっ?」【おまけ】
6pt
食蜂「本っ当に退屈ね、この街は」【後編】
食蜂「本っ当に退屈ね、この街は」【中編】
25pt
食蜂「本っ当に退屈ね、この街は」【前編】
13pt
アレイスター「さあ、最後の晩餐(ショータイム)だ」【後編】
16pt
アレイスター「さあ、最後の晩餐(ショータイム)だ」【前編】
10pt
サーシャ「第一の解答ですが、」サローニャ「サンタクロースちゃんです!」ミ☆
32pt
絹旗「超いけませんね」 麦野「何が?」
23pt
美琴「なんでアンタがここにいんのよ!」
25pt
垣根「てめーの次のセリフは『出番いつなんだよこの野郎!』だ!【前編】