【モバマス】P「美穂が寝ている…」

引用元:

1: ◆vFEWRAh8RU 2016/12/19(月) 22:55:34.72 ID:uxKj09or0
アイドルマスターシンデレラガールズのSSです。

このお話は糖分と少しの変態性で構成されています。

SSWiki :





2: ◆vFEWRAh8RU 2016/12/19(月) 22:56:48.10 ID:uxKj09or0
「...よし」

これで今日の仕事は片づけた。今日は早めに帰れそうだな...ん?美穂がソファで寝てる。そういえば...



3: ◆vFEWRAh8RU 2016/12/19(月) 22:58:10.51 ID:uxKj09or0
―――――1時間前

「お疲れさまです、プロデューサーさん!」

「おう、美穂か。レッスンお疲れさま」

「えへへ、今日は少し疲れちゃったのでしばらく休んでから帰りますね」

「そうかそうか」

「あっ、もしかしてお仕事の邪魔になっちゃいますか?」

「んー、大丈夫大丈夫」

「そうですか♪なら...」


―――――



4: ◆vFEWRAh8RU 2016/12/19(月) 22:58:58.08 ID:uxKj09or0
仕事を片付けながらだったからあまり気にしていなかったけれど...そうか、お昼寝してたのか。もう寒

いんだし、こんなところで寝ていたら風邪引いちゃうな。
取り敢えず毛布代りに俺の上着を掛けておく。集中していたから気付かなかったけれど、この部屋は結

構寒い。

「はは、ほっぺが赤くなってる。やっぱり寒かったのか」

少し反省。でも、かわいいな。触ってみたい......いやいや!何を考えているんだ俺は。また反省。




5: ◆vFEWRAh8RU 2016/12/19(月) 23:01:15.42 ID:uxKj09or0
でも今は寝てるし、ちょっとだけなら...。結局俺は我慢できず、足音を立てないようにそっと、美穂に近づく。なんだか犯罪者になったみたいだ。
首尾良く美穂の隣に座る。人差し指を美穂のほっぺにロックオン。

「えいっ」フニッ

触ってしまった。柔らかい。

「おお...」フニフニ

丸顔の美穂のほっぺは見た目通りの柔らかさだ。なんというか...そう!ふにふにしてる。すべすべの肌が指先に心地良い。



7: ◆vFEWRAh8RU 2016/12/19(月) 23:06:30.98 ID:uxKj09or0
「もう少し、もう少しだけ...」フニフニ

駄目だ。癖になりそう......


「何してるんですか?」



続きを読む