男「入社五年目、無遅刻無欠勤の俺が有給休暇を取ることにした」


1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/01/12(木) 00:54:58.30 :PzJTtRBJo

俺はある大手電子部品メーカーに勤める、入社五年目の会社員だ。

自分でもいうのもなんだが、会社には尽くしてきたつもりだ。


同期の中では優秀な方だと自負している。
つい先日も競合に打ち勝ち、最新型の液晶テレビに自社製品が採用されることになった。

五年間無遅刻無欠勤、多少の熱でも病院など行かず、会社へ行くことを優先する。

頼まれれば休日出勤は必ずするし、急な呼び出しや飲み会の類も断ったことはない。


そんな俺が、有給休暇を取ろうと決心した。


2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/01/12(木) 00:55:34.56 :PzJTtRBJo

思い立った理由はいくつかある。

単純に疲れが溜まってきたというのもあるし、
頑張った自分へのご褒美、という意味合いももちろんある。


しかし、一番の理由は、今このタイミングで有給休暇を取らなければ、
俺は一生休暇を取れない気がしたからなのだ。


3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/01/12(木) 00:58:49.92 :PzJTtRBJo

もし、ここで取らなければ、おそらく俺は無遅刻無欠勤記録を伸ばしたくなってしまう。
たとえるなら皆勤賞に固執する児童のように。

さらに、会社や同僚も「こいつは休まない人間」と判断するだろう。


それが俺にはイヤだった。
いわゆる「社畜」にはなりたくない。


休みたい時には休める人間にならなければ......という思いが俺にこの決心をさせた。


続きを読む