SSまとめ倉庫

SSのまとめのアンテナ

武内P「白坂さんが甘えてくる。」

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/12(木) 01:40:10.93 ID:OgprucgGo


・短い
・オチなどない
・武梅


2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/12(木) 01:41:07.92 ID:OgprucgGo


事務所で独りデスクワークをしているとノックが聞こえてくる。


コンコン

小梅「ぷ、プロデューサーさんいる?」

武内P「白坂さん、どうかしましたか?」


白坂さんはこちらの姿と周囲を確認すると、こちら近づいてきた。
そしておもむろにこちらの手を取るとガジガジと指を齧り始めた。


小梅「ゾンビの真似…」


そう言いながら少し上目遣いに見上げてくる。
もちろん指は齧ったまま、小さな口は指を一本加えればそれなりにいっぱいだが、それでも結構痛い。


武内P「どうかしたんですか?」


白坂さんを抱え上げ、膝の上に座らせる。驚くほどに軽い。



3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/12(木) 01:41:47.54 ID:OgprucgGo


小梅「うん…」


白坂さんは時折こうやって甘えてくることがある。
最近は少なくなったが、アイドルになった当初は私以外に話し相手も少なかったようで、頻繁に事務所に来ていた。


武内P「食事はきちんと取られていますか?」

小梅P「うん、最近は涼さんにいわれて…、野菜もちゃんと食べ、てるよ?」


白坂さんの前髪を少しかき分け、ヘアピンでとめようとする。


武内P「普段はもう少し、髪を上げるようにしませんか?、髪が目にかかっていると視力にも影響が…」

小梅「うん…、く、くすぐったい…」


白坂さんはそういうと体をくねらせ手から逃れようとする。
そのままもぞもぞと正面を向くと今度は首筋を齧り始めた。
…ここまで甘えてくるのは流石に珍しいが、経験上アクティブな時は機嫌がいいことが多い。
嫌なことがあった時は遠巻きにじっと見つめてくるのだ。正直に言って怖い時もある。



8:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/12(木) 01:58:05.36 ID:OgprucgGo



武内P「白坂さん、痛いですよ?」


そう言いながら白坂さんを抱え上げ、立ち上がり、さらに両手で掲げるように持ち上げる。流石にこの姿勢だと重い。
下からじっと顔を覗き込むと、恥ずかしくなったのか手をパタパタと振り抗議の意を示してくる。
肩に抱き留め、そのままもう一度椅子に座り、問いかける。


武内P「何があったのか、話してもらえますか?」

小梅「う、うん…、輝子ちゃんと、幸子ちゃんがね…」


ようやく話してくれる気になったようだ。
少々時間がかかりそうだが、珍しく時間がある。
そういえば白坂さんが来るときはいつもそうだ。そして大抵最後まで邪魔が入らない…


…………
………
……


5:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/12(木) 01:45:56.95 ID:OgprucgGo


プロデューサーさんは私を何時も受け入れてくれる。

プロデューサーさんにこうやって甘えているのは私だけだと知っている。

私がプロデューサーさんにあった時はまだ本当に子供だったから、いつまでも子供と思っているのかもしれない。

でも例えば私よりも年下のみりあちゃんが同じように甘えたら、プロデューサーさんは困ってしまうだろう。

何が違うかと考えると少し複雑だけど、今は考えずにおこう。

そうこの人に触れ囁けるのは私だけ、この密室の中、私だけなのだから…



続きを読む

関連のSS

27pt
モバP「かちかち山」
32pt
渋谷凛「これAmazonで買ったんだ」鷺沢文香「アマゾンで……!?」
5pt
柑奈「かんなつき!」夏樹「ロックだな……!」
32pt
新田美波「だから私は、志希ちゃんが嫌い」
18pt
吉岡沙紀「アイドルすけこまし大作戦っすか?」
27pt
【モバマスSS】続・あやかし事務所のアイドルさん
9pt
高森藍子「カフェで加蓮ちゃんを待つお話」
9pt
【モバマス】白菊ほたる「由愛ちゃんと色の話」
48pt
智絵里「さ、紗枝ちゃんがPさんの匂いを嗅ぐのを止められない……!」
37pt
輿水幸子「なんですかこれは!」
16pt
鷺沢文香「逆光の園」【モバマス】
14pt
鷺沢文香「逆光の園」
23pt
紗枝「シリウスに手を伸ばす」
21pt
北条加蓮「カフェに1人で来た日の話」
53pt
晶葉「できたぞ助手! アイドルの言葉が伏字になるスイッチだ!
53pt
【デレマスSS】森久保乃々「旅くぼ」モバP「リトルバスツアーズ!」
41pt
中野有香「ツッコんでほしい?」 水本ゆかり「ええ」
66pt
五十嵐響子「信じて送り出した沙紀さんがドスケベお色気の術にドハマりして…」
44pt
高森藍子「私の属性?」橘ありす「パッションですよね?」
16pt
日野茜「モバPさんのコントロールフィールドを破壊してやりました!!」