SSまとめ倉庫

SSのまとめのアンテナ

まゆ「破ってはいけない3つの約束事について」

1以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/01/08(日) 14:51:20.88 :SwhvTvNS0


まゆとプロデューサーさんとの間には、守らなければならない3つの約束事がありました。

1. 誰かがまわりにいるときは話さない
2. キスは一日に一回まで
3. 黒いビニール袋は絶対に開けてはダメ

これらを守っている限りは、プロデューサーさんはまゆに優しくしてくれたし、
1日に1回のキスだって頭がとろけてしまいそうなほど甘いものでした。

まゆにとって、それは何物にも代えがたい幸せで、
だから、普段あまり話せないことも苦ではありませんでした(ほんとはちょっぴり寂しかったですけど)。

こんな日常を続けるために、3つの約束事は、どんなことがあっても破ってはいけなかったのです。

2以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/01/08(日) 14:58:14.85 :SwhvTvNS0


プロデューサーさんの家は、事務所から、やや離れた場所にありました。

女子寮にはいっていたまゆは、ことあるごとにそこへ出向いて、
料理をつくったり、二人きりでお喋りをしたり、楽しいひとときを送っていました。
通い妻、とでも言うんですかねえ。うふふ。

プロデューサーさんは、無口で、大人しい人でしたが、まゆがいるときはよく笑ってくれました。
それがとっても嬉しくて、仕事で起きたどんな苦しいことだって忘れることが出来ました。

プロデューサーさんの幸せは、まゆにとっての幸せで。
まゆの幸せは、プロデューサーさんにとっての幸せだったのですから。

3以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/01/08(日) 15:02:27.29 :SwhvTvNS0


ただ、プロデューサーさんはお堅い人だったので、どんなにねだっても、家に泊まらせてはくれませんでした。

それでも、帰り際には「今日はありがとう」と言って、力一杯抱きしめてくれました。

それにこたえるように、まゆも、ぐりぐりと頭を押し付けて、
ぎゅっと抱きしめ返すと、たちまちのうちに、幸せで溢れかえってしまうのでした。

決して「好きだよ」と言ってくれなくても、それだけで、まゆは満足していたのです。

4以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/01/08(日) 15:04:13.25 :SwhvTvNS0


そういえば、その家にはいつも、“黒いビニール袋”が床に置いてあったんです。

はじめのころは「これは何の袋ですか?」と聞いたこともありましたが、
やけに難しい顔をしたプロデューサーさんが「なんでもないから、触らないでくれ」と低い声でまゆを怒ったので、そこからは、あまり気にしないようになりました。

とは言うものの、家に行けばどうしても、それが視界の中に入ってしまうので、
ビニール袋の中身が何なのかを考えてしまうのも、仕方のないことだったはずです。

続きを読む

関連のSS

19pt
【モバマス】和久井留美「キスを貰えるかしら」
13pt
【モバマス】光「P! 変身だ!」モバP「おう!」
15pt
光「P! 変身だ!」モバP「おう!」
61pt
晶葉「できたぞ助手! アイドルを催眠状態にするスイッチだ!」
33pt
和久井留美「キスを貰えるかしら」
38pt
【モバマス】P「どうしてこうなった」
6pt
フレデリカ「青春ごっこ」
10pt
【モバマス】フレデリカ「青春ごっこ」
【モバマス】飛鳥「子供扱い」 ありす「しないでくださいっ!」【R-18】
68pt
【モバマス】飛鳥「子供扱い」 ありす「しないでくださいっ!」
13pt
【モバマス】まゆ「朋さんと宿題」
9pt
ありす「魔法少女マジカルベリー!」
12pt
【モバマス】緒方智絵里「一番ではなくても」
13pt
【モバマス】ありす「魔法少女マジカルベリー!」
19pt
【モバマス】藤原肇「何気ない、素敵な日々の階段を」
10pt
藤原肇「何気ない、素敵な日々の階段を」
20pt
モバP「フェス限SSR幸子を迎えられなかった」
19pt
まゆ「朋さんと宿題」
57pt
三船美優「私を、最後に選んでくれるのなら」
67pt
モバPちひろ「「ちっひとのお約束条項〜」」