冬馬「おっぱいは小さいほうがいいだろ!」翔太「大きい方がいいよ!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/19(月) 18:04:22.73 ID:pkScUubg0

冬馬「いいや!小さいほうがいい!お前には小さいほうのよさがわかんねぇんだ!」


翔太「何言ってるのさ!巨乳が好きじゃないなんて男じゃないよ!」


冬馬「んだと!?お前こそ巨乳のどこがいいんだよ!でか」


2: >>1ミス 2016/12/19(月) 18:06:41.36 ID:pkScUubg0

冬馬「いいや!小さいほうがいい!お前には小さいほうのよさがわかんねぇんだ!」


翔太「何言ってるのさ!巨乳が好きじゃないなんて男じゃないよ!」


冬馬「んだと!?お前こそ巨乳のどこがいいんだよ!デカ乳はただ不気味なだけじゃねぇかよ!」


翔太「冬馬君から見れば大きいおっぱいは気味が悪いんだ。情けないのw」


冬馬「煽ることしかできないのかお前は!」


翔太「あるのとないのとではあったほうがよっぽどいいよ!」


冬馬「いいや!ないほうがいいね!」


翔太「あったほうがいい!」


北斗「さっきからなんの話をしているんだ」

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/19(月) 18:07:52.85 ID:pkScUubg0

冬馬「おお北斗か。丁度良かった」


冬馬「お前は貧乳と巨乳、どっちが好きだ?」


翔太「やっぱ大きい方がいいよね♪」


冬馬「はっ、何言ってやがる。断然小さい方だろ」


北斗「まず何でそんな話になっているのか教えてほしいんだけど」

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/19(月) 18:10:29.19 ID:pkScUubg0

翔太「何でって、僕が冬馬君に大きいおっぱいと小さいおっぱいどっちが好きなのか聞いただけだよ」


冬馬「俺は小さい方が好きだと答えたら翔太が怒り出して」


北斗「で、喧嘩になったと」


冬馬「おう」


北斗「とりあえず好きな理由を聞かせてくれないか?」


冬馬「理由って...、小さい方が可愛らしいじゃねぇか」


北斗「それだけ?」


冬馬「えっ?」


北斗「もっと他に理由があるんじゃないのかな?例えば胸がない方が目がそっちに移る心配がなくて話しやすいとか」


冬馬「なっ!?」

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/19(月) 18:13:11.45 ID:pkScUubg0
続きを読む