亜里沙「二回目の出会いはブラックコーヒーの味」

1: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/01/07(土) 00:17:44.34 ID:jdbg3jsv.net

亜里沙「えへへ、また来ちゃった」

亜里沙「前食べたおでん缶美味しかったもんね」

亜里沙「それじゃあ、早速」

海未「こんにちは」

亜里沙「う...海未さん!?こんにちは!」

海未「絵里先輩の妹の...」

亜里沙「亜里沙です!」

海未「ここで会うのは二回目ですね。あら?」



2: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/01/07(土) 00:18:35.35 ID:jdbg3jsv.net

海未「またおでん缶ですか?」

亜里沙「はい!この前食べたら美味しかったので」

亜里沙「あ...それと飲み物と知らずに...」

海未「構いませんよ」クスッ

海未「少しは日本に慣れましたか?」

亜里沙「お姉ちゃんと勉強しながらですけど色々学んでます!」


3: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/01/07(土) 00:19:20.26 ID:jdbg3jsv.net

海未「絵里先輩とですか?」

亜里沙「お姉ちゃん、ああ見えて家では優しいんですよ」

海未「そうだったのですね...いつも真面目な印象しかないので」

亜里沙「家にいると、結構抜けてることも多いんです」クスクス

海未「あまり予想がつかないです...」


5: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/01/07(土) 00:20:03.87 ID:jdbg3jsv.net

亜里沙「でも、最近のお姉ちゃん様子がおかしくて...」

海未「おかしい...ですか?」

亜里沙「はい...きっと頑張り過ぎてるんだと思います...」

亜里沙「廃校にならないようにどうすればいいのかって色々考えてるみたいなんですけど」

亜里沙「考えが上手く纏まらないみたいで...」

海未「絵里先輩...」


6: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/01/07(土) 00:20:34.21 ID:jdbg3jsv.net

亜里沙「だから、μ’sの皆さんにちょっと嫉妬してるのかなって」

海未「嫉妬ですか...?」

亜里沙「お姉ちゃんはきっと皆さんと一緒に...いや...ごめんなさい」

亜里沙「今のは聞かなかったことにしてください...」

海未「...?分かりました」


続きを読む