SSまとめ倉庫

SSのまとめのアンテナ

王様「魔王を倒したら、褒美に女湯に入る権利を与えよう」

転載元:



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/08/20(月) 15:50:56.19 ID:hR/sPf6a0


昼間っからエロいの書くよ。


勇者「マジすか」

王様「勿論じゃ。勇者殿は知らぬかもしれぬが、この国の浴場は全て王国の管理下にあってな。魔王討伐が成った暁には、勇者殿には男湯ではなく女湯に入る権利を与えよう」

勇者「やります。絶対。命に代えてでも」

王様「おぉ、勇者殿ならそう言ってくれると信じておったぞ。」


女僧侶「どうしたのかしら、勇者様と王様、さっきからあんなに近づいてヒソヒソと・・・」

女戦士「なにか、この国に関わる重要な秘密の話をしているのかもしれないな」

女盗賊「けど、勇者の鼻息がさっきから荒いのが気になる・・・」




























2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/08/20(月) 15:53:47.66 ID:hR/sPf6a0


王様「では、頼んだぞ。」

勇者「はっ!。必ずや、魔王の首を討ちとってまいります!!」

王様「うむ、期待しておる」


僧侶「まぁ勇者様ったら、すごい気迫ね。」

戦士「ふふ、頼もしい限りだ」

盗賊「けど、なんか目元がにやけてるのが気になる・・・」

3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/08/20(月) 15:56:54.20 ID:hR/sPf6a0



 そしてそれから十日後。

魔王「ふふふ、よく来たな勇者。まずはここまでこれたことを褒めてあうっ!」

勇者「先手必勝」ザシュザシュ

魔王「ま、待て、待って!。せめて話を・・・!」

勇者「問答無用」ドコベキ

魔王「分かった!、と、取引だ。取引をしよう!。お前が望むモノをくれてやる!。だから剣を収めて・・・」

勇者「取引?。悪いが、金も土地も地位もいらないな。俺はそんなものよりもずっと大切なものを知っているんでね」


僧侶「まぁ勇者様ったらロマンチストね」

戦士「全く、恥ずかしいヤツだ」

盗賊「けど、なんか鼻の下が伸びてるのが気になる・・・」

4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/08/20(月) 15:58:46.93 ID:hR/sPf6a0


魔王「わ、分かった、それなら・・・ヒソヒソ」

勇者「・・・・・・!」ピクッ

魔王「命を助けてくれたら、女子トイレに入る権利をやろう」

勇者「・・・なんだと?」

魔王「貴様は知らぬかもしれぬが、この世のトイレは全て魔王の管理下にあってな、もし命を助けてくれたのなら、貴様には男子トイレではなく女子トイレにも入る権利を与えてやってもいい」

勇者「・・・・・・・・・」

魔王「どうだ、悪い話ではなかろう?」


僧侶「・・・どうしたのかしら勇者様。魔王とあんなに近くでヒソヒソと話をして・・・」

戦士「大方、魔王の最後の遺言でも聞いてやっているのだろう。あれで勇者も慈悲深い。魔王の娘でも託されるかもしれないな」

盗賊「そうなったら売り飛ばそうね」

続きを読む

関連のSS

27pt
幼女「お医者さんごっこするれす」 メイド「嫌です」
70pt
魔王「よくきたな、勇者!」 勇者「女だろうが手加減はしないぞ、魔王!」
30pt
勇者「魔王を倒すことが私の使命だ!」僧侶「へぇ」
14pt
王「や、やきゅー……?」勇者「はい、野球です」
58pt
冒険者「は? 鑑定額1億Gですか?」
41pt
勇者「女神の加護を受けるとくだらない呪いにかかる、ってなんですか」
30pt
魔王城幹部「うーわ出勤早々勇者来やがったよ・・・」
16pt
魔王城幹部「うーわ出勤早々勇者来やがったよ···」
196pt
王様「魔王を倒したら、褒美に女湯に入る権利を与えよう」
34pt
女騎士「くっ殺せ」 オーク「ああ、任せろ」
53pt
勇者「ここは異世界か」イケメン「見つけましたよ、女神さ、ま?」
19pt
魔法使い「マスター、ここは何処なの?」
勇者「勇者のソシャゲ冒険記」
22pt
少年「お父さんが木こりで斧使いなせいで学校でいじめられる」
6pt
オークたち「げへへ」 敗北女騎士「やめて……」
29pt
【閲覧注意】王女「まぁ!こんな可愛らしい男の子が勇者様だなんて」勇者「はわ~綺麗なお姉さん・・・」
22pt
勇者「愛する者のキスで起きるはずの姫が起きない」
13pt
女騎士「なんという冷静で的確な判断力なんだ!」
77pt
側近「では、結婚しますか?」
悪魔を呼び出し願うのは