【アイマス】春が来たなら

2:以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします:2017/01/02(月) 20:31:52.71 :VR69VCnVo

私の名前は雪歩という。

名は体を示すという通り、

私の心の中には寒々とした雪が積もっている。


3:以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします:2017/01/02(月) 20:32:39.85 :VR69VCnVo

(765事務所)

雪歩「おはようございます」

P「やぁ、おはよう」

千早「おはよう、萩原さん」

やよい「雪歩さん、おはようございまーす」


4:以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします:2017/01/02(月) 20:33:11.74 :VR69VCnVo

私はアイドルをやっている。

所属は765プロという小さなプロダクション。

けれど、それをみんなで支えながら...。

少しづつだけれど、人気が出始めている所だった。


5:以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします:2017/01/02(月) 20:33:52.07 :VR69VCnVo

雪歩「さて、出る準備は整いましたけど...」

雪歩「一人、足りなくありません...?」

P「そうなんだよ。例のアイツがまだ来てないんだ」

千早「全く、いつになっても遅刻ギリギリのクセが治らないわね」

やよい「うう~、もう時間ありませんよー」


6:以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします:2017/01/02(月) 20:34:33.05 :VR69VCnVo

現在所属のアイドルは、私を入れて4人。みんな同期だ。

実力派の千早ちゃんと、可愛さ満点のやよいちゃん。

そして、もう一人は...。


7:以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします:2017/01/02(月) 20:35:21.45 :VR69VCnVo

バン!

春香「お、おはようございまーす!はぁ、はぁ、あ、危なかった...」

P「遅刻ギリギリだぞー、春香」

千早「また寝坊?困ったものね」

やよい「でも、間に合いましたー、良かったですー」


続きを読む