【艦これ】初風「妙高姉さんは…」高波「渡さないかも…です!」

1: ◆OM0jRxHuj6 2017/01/02(月) 19:31:41.13 ID:+e3GFex60

尊敬する妙高姉さんを巡って、初風と高波が仲良くケンカするお話(短めです)

2: ◆OM0jRxHuj6 2017/01/02(月) 19:34:14.26 ID:+e3GFex60


【鎮守府 大広場 ベンチ】


高波「それでですね、長波姉さまが...」ホノボノ

妙高「まあ、あの子らしいわね」ホノボノ


初風「.........ちょっと」デ ン

高波「ひっ」ビクッ

妙高「あら初風、こんにちは。どうしたの?突然」

初風「こんにちは妙高姉さん。用があるのはこの子にです」ズビシッ

高波「私、かも...?」ビクビク

初風「あなたね、最近.........」


3: ◆OM0jRxHuj6 2017/01/02(月) 19:37:33.31 ID:+e3GFex60


初風「妙高姉さんにまとわりつきすぎなのよ!」ド ン

高波「!!」

妙高「あらあら」

初風「妙高姉さんはお忙しい身。あまり遊んでいる暇はないの」

初風「だから私も、いつも事前に予定を聞いて、わずかな余暇にお会いできるかお伺いを立てて...」

初風「なのに貴女ときたら...!」

高波「わ、私だって!ちゃんと弁えてお声をおかけしてるかも...です!」

初風「それに何?その格好、妙高姉さんに似せてるつもり?100年早いわよ!」

高波「これは、妙高さんから教えてもらってるので、直伝かも!」

初風「な、なんてうらやま.........じゃなくて!とにかく、妙高姉さんの迷惑になることはやめてちょうだい!」

高波「その発言、妙高さんを甘く見てるかも!むしろ失礼だと思います!妙高さんはこういう会話の時間までも計画的に...」


あーだ ミョウコウ こーだ ネエサン
やいの カモ... やいの カモデス!


妙高「んー...」ポツン

続きを読む