八幡「一色いろはとの関係」


1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/18(日) 15:28:49.22 ID:p6W32nB80


12月


いろは「終わった、終わった~、...てこれから生徒会だけど」

いろは「はあ~なんで2年連続で生徒会長になったんだろ...これも先輩のせいだ」


友達「いろは」

いろは「ん?なに~?どしたの」


友達「あ、これから生徒会だっけ?」

いろは「そうだけど、少しなら時間あるけど?」

友達「あ、うん。もうすぐクリスマスパーティあるじゃん?」

いろは「そういえばあるね」

友達「あれって私も行っていいのかな~?」

いろは「わたしが許可することでもないけど...大丈夫だと思うよ」


2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/18(日) 15:33:53.38 ID:p6W32nB80

友達「そっか~、彼氏と一緒に行ってみようと思ってさ~」

いろは「へ~彼氏いるんだ。うん、いいんじゃない?」

友達「よかった、一応平塚先生に聞いといた方がいいかな?」


いろは「どっちでもいいと思うよ」


たかし君「いろはす~俺もクリスマスパーティ行くぜっ、向こうではよろしくな~」

いろは「あ、たかし君。うん、よろしくねっ!」


友達「...相変わらず、変わり身と言うか...なんというか」

いろは「いやいや、たかし君は大切な友達だし?そういう言い方ないでしょ」


3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/18(日) 15:45:23.04 ID:p6W32nB80

友達A子「え~?荷物持ちなんでしょ?この間もこき使ってたらしいじゃん」

いろは「仕方ないでしょ、わたしと遊びに行きたいってしつこかったから」

A子「それで荷物持ち?ああ...またいろはの毒牙に惑わされた男子が一人...」


いろは「わたしそんなんじゃないし、生徒会長もしてるからそんな暇も少なくなってるし」

A子「たかし君ってバスケ部では甘いマスクって言われてるのに...いろはは...」

いろは「へぇ、そうなんだ」

A子「うわ、メッチャ興味なさそう...まあ、いろはには葉山先輩がいるもんね。あの人に比べたらね」


いろは「まあ、そうなんだけどさ~去年、告白して撃沈したし」

A子「あ、そうだっけ?いろはを振るとかさすが葉山先輩」


いろは「......」


A子「そういえばさ」

いろは「なに~?」


続きを読む