SSまとめ倉庫

SSのまとめのアンテナ

QB「言い訳になるけれど」【反逆まどかSS】

2: ◆iCtkvfDqRw 2016/09/21(水) 20:19:18.44 ID:6WkSV5OYO


世界は二回の改変を受けた。
だけど、エントロピーの増大による宇宙の終焉を防ぐ計画そのものに支障はない。
この宇宙に存在する、条理を捻じ曲げる力の多くは暁美ほむらと鹿目まどかに集約されることになった。
だが、彼女達が宇宙の危機を見捨てず、そして救う力を持っているのならば彼女達に重要な役割を任せればいい。

現在、鹿目まどかはその力を封印され、暁美ほむらだけが大きな力を振るうことが出来る。
彼女が吹聴する悪と愛で宇宙を救うことが出来るというのなら試してみるがいい。
僕等がこの惑星に降り立った時から、星全体に満たされていたその感情を宇宙全体に拡散させることが出来るならやってみればいいんだ。


----

3: ◆iCtkvfDqRw 2016/09/21(水) 20:28:05.08 ID:6WkSV5OYO


僕達は人間に対して譲歩している。
或いは、譲歩し過ぎているとさえ言える。

このことを暁美ほむらに話したことがあるが、受け入れられたことも無かった。

僕達は人間が家畜を扱うよりも、ずっと人間に対して譲歩している。
或いは、暁美ほむらの干渉を受ける前から、暴走さえ許容していたと言える。
それは本当だろうか。

断片的な情報では断定ができないが、この世界は少なくとも過去、二度に渡って改変されている。

一度目は鹿目まどかが円環の理という概念になるため。
二度目は暁美ほむらが自らの意思で世界を作り変える概念になるため。

二度目はともかく、一度目の改変については僕達が鹿目まどかを円環の理にするため、その技術を提供したことになる。
過ぎてしまったことをとやかくは言えないが、僕達はそれを否定することが出来たはずだ。
危険であれば後付でも何でも言い訳を付けて、願いを拒否することも出来ただろう。
結末だけを言えば、その世界改変は宇宙を救うために必要なエネルギーの回収効率を著しく落としただけと言える。
背景には何があったのだろう。

4: ◆iCtkvfDqRw 2016/09/21(水) 20:47:23.81 ID:6WkSV5OYO


無限に発展を続けることはなかなかに難しく、人類もそのうち大きな壁に直面せざるを得なくなる。
太陽圏を越えた先にある他の恒星系はあまりに遠く、人類はそこに到達する技術を得るよりも先に滅んでしまう可能性のほうが遥かに高い。
それでも、人類が星々を渡り歩く技術を手に入れて、僕達の仲間入りをする可能性は、ないとは言えない。
だが、僕達がそうであったように、人類が大きな行き詰まりに直面することはもう間違いがない。

今の僕達は星を越える技術こそ手に入れているが、技術の進歩には行き詰まりを見せている。

インキュベーターは宇宙の他の星系まで進出を果たした種族ではあるけれど、概念を制御する技術は未だに実現していない。
僕達がその技術を求めていたとしたら、鹿目まどかを人格を持つ比較的干渉しやすい概念として昇華させることに、それほどの不合理はない。

円環の理を克服し制御する技術は、それを基礎として発展し、概念という事象の全てを制御する技術へと繋がっただろう。
そうなれば僕達インキュベーターの存在を、今より何段か上のステージに押し上げることが出来たかもしれない。
正常な群にも精神疾患の個体が出るように、かつて壮大な計画を立案したインキュベーターが存在していたとしてもおかしくはない。

結局のところ目算は外れ、暁美ほむらという概念をもう一人産み出しただけに終わった。


----

続きを読む

関連のSS

28pt
まどか「私たち、エレベーターに閉じ込められちゃった?」
9pt
ほむら「ゲッターロボ!」【6】
ほむら「ゲッターロボ!」【5】
7pt
ほむら「ゲッターロボ!」【4】
6pt
ほむら「ゲッターロボ!」【3】
ほむら「ゲッターロボ!」【2】
17pt
ほむら「ゲッターロボ!」
10pt
ほむら「真夏のオリオン」
29pt
ほむら「クリスマスなんてくだらない」
20pt
恭介「事故った手でオ○ニーするとすごい気持ちいい!」
6pt
QB「言い訳になるけれど」【反逆まどかSS】
9pt
さやか「西木野先生」【後編】
9pt
さやか「西木野先生」【中編】
26pt
さやか「西木野先生」(まど☆マギ×ラブライブ!)
16pt
【まどか☆マギカSS】 神の国と女神の祈り ─18─(完)
【まどか☆マギカSS】 神の国と女神の祈り ─17─
【まどか☆マギカSS】 神の国と女神の祈り ─16─
【まどか☆マギカSS】 神の国と女神の祈り ─15─
【まどか☆マギカSS】 神の国と女神の祈り ─14─
【まどか☆マギカSS】 神の国と女神の祈り ─13─