悟空「ヤムチャのケツの中で餃子を自爆させっぞ!」


1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/28(月) 19:53:56.029 ID:0Sjuv8+F0.net

天津飯「な、なにを言っているんだ?!孫!そんなこと許されるわけが...」

悟空「うるせぇ!ベジータ、天津飯を抑えててくれ!」

ベジータ「あいよ!」シャッ!

悟空「よし、それじゃあ頼んだぞ!ブウ!」

ブウ「任せろ。こいつを小さくすればいいんだな?」

天津飯「やめろ!餃子!!そんなことしなくていい!やめるんだ孫ーーッ!!」

餃子「天さん...ごめん...」

ブウ「よし...それじゃあいくぞ!小さくなっちゃえーーッ!!」ビビビビビ

餃子「あぁーーッ?!」

天津飯「餃子ーーーッ!!」

餃子(天さん...さよなら!)



3:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/28(月) 19:56:01.147 ID:0Sjuv8+F0.net

ピチピチギャル「ヤムチャ様かっこいい~♡」

ヤムチャ「でへへ~♡そう?」(いや~格闘技やめて野球選手になったのは正解だったなぁ...♡ピッチピチのお姉さんたちにモテモテだぜ)

プーアル「もう...ヤムチャ様ったら最近調子に乗りすぎなんですから...」

餃子「いた...!ヤムチャだ!女の人に夢中になってる今なら」ビュ-ン

ヤムチャ「ん?なんだかお尻がムズムズするぞ...」

ピチピチギャル「私たちが掻いてあげましょうか~♡」

ヤムチャ「ぇ、ぇえ~ 困っちゃうなぁ~♡」

プーアル「もう...」

餃子「よし!入れたぞ...」ビュン!

チャオズ...チャオズ...聞こえるか?

餃子「この声...天さん!」


4:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/28(月) 19:57:18.117 ID:0Sjuv8+F0.net

天津飯「さっきはすまなかったな...お前が死ぬというショックで取り乱してお前の意思を尊重してやれなかった...だがもう大丈夫だ!お前の勇姿をしっかり見届けるぞ...!」

餃子「天さん...// ありがとう!」

悟空「時間だぞ!」

ベジータ「しっかりやれよ!」

餃子「うん!」


続きを読む