ほむら「ハロウィンの夜の過ち」


1: ◆do4ng07cO.:2016/10/31(月) 02:37:43.88 :hGb895QP0

まどかを裂いて一年余り...

なんやかんやで、特に波乱も争いもなく、私以外は平凡に過ごせていた。

こんな日々が、もう少し続くのだろうと思っていた。

そう、思っていた...のに。


2: ◆do4ng07cO.:2016/10/31(月) 02:38:35.00 :hGb895QP0

「ね、ねえ、あれって...」ヒソヒソ

「先生...結婚できないからって、ついに禁断の恋に...?」ヒソヒソ


和子「はぁい、暁美さんのお弁当♡」

ほむら「......」

ほむら(どうしてこうなった)


3: ◆do4ng07cO.:2016/10/31(月) 02:39:05.95 :hGb895QP0

屋上


和子「はい、暁美さん。あ~ん」

ほむら「あの、自分で食べれますから」

和子「そ、そう...」シュン

ほむら「......」モグモグ

和子「......」チラッ

ほむら「......」モグモグ

和子「......」ソワソワ

ほむら「...そ、その、おいしいですよ。中身も健康的ですし」

和子「!そ、そう!?」パァッ

ほむら(なんでこんなことに)


4: ◆do4ng07cO.:2016/10/31(月) 02:39:44.29 :hGb895QP0

ほむら(思い返せばそう...あれはハロウィンの日のホームルームの時...)


*******************************

ハロウィンの日

ガララ

和子「はぁ~い、それでは出席を取りま~す」ドヨ~ン

さやか「おやおやこれは...」ヒソヒソ

杏子「おおかた、付き合ってた男に全裸で猛アピールでもして逃げられたんだろ」ケラケラ

まどか「いやあ、それはちょっと...」


続きを読む