キュゥべえ「エレメーラ?」トゥアール「魔法少女?」【後編】


関連


275 : 以下、名... - 2015/11/03 22:14:22.93 QzCB6Mbv0 146/212



.........心に広がる暗いものが目の前をゆっくりと暗く閉ざしていく

何もない白い闇の中で、いつからかそこにいた黒い服を着た私が私に問いかける


ねぇ、あなたはどうしてそんな顔をしているの?あの子が私の願いを裏切って契約するから?


違う。

あの子は誰よりも強くて優しい子だもの。誰かの命が失われそうな時に放っておけるわけがない。

あの子が契約するのは、私があの子をそんな状況に追い込んでしまったから。あの子を裏切ったのは私なの。


健気ね。じゃあ、魔女化を防ぐために命を投げ出すあの子が見ていられないから?


違う.........いや、違わないのかもしれない。

あの子が命を落とすところなんて二度と見たくないもの。


でもやっぱり違う。私はあの子に助けられて、あの子をこの手で殺してここにいる。

例えどんな辛いことがあっても必ずあの子を救う。それが私の願い。私の誓い。そして私への罰。

だから、絶望なんて絶対に出来ない。どんなに辛いことがあっても私はあの子を救ってみせる。


......ふふっ。やっぱり私ね。けど気付いちゃったんでしょ


...............何を.........言っているの?


もう、わかっているんでしょ?自分が何に絶望しているか


知らないっ!!私は絶望なんかしていない!!あの子を救うまで何度だってやり直してみせる!

どんな目に遭っても、どんなに手を汚しても............例え全てを犠牲にしてでも!!


あら、怖い。でも私はあなただもの。もうわかっちゃったのよ。

私は絶対にワルプルギスには勝てない。あの子を救えないって。


そんなことないっ!!今回はあともう少しで助けられた。もし今回がダメでももう一度


ツインテイルズ


っ!?

遥かに進んだ科学力と巴マミと同等以上の力を持つ異世界から来たイレギュラー


彼女達のおかげで私は考えられる限り最大の武器を手に入れ、みんなを救うことが出来た。

そして巴マミは生き残り、佐倉杏子は新たな力を手に入れた

それでもワルプルギスには届かなかった..................ねぇ、次の時間でも彼女達は手を貸してくれると思う?


.........

続きを読む