ダル「できた! 『誰かがオカリンのことを嫌いになるスイッチ』~」


1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/08(金) 04:54:43.508 ID:AXJhVoHH0.net

ダル「未来ガジェット製作中にむしゃくしゃして作った、後悔はしていない」

ダル「そもそもオカリンハーレムすぎね? おかしくね?」

ダル「僕は二次元命だから耐えてこられたけどそろそろ限界だお」

ダル「まずは>>3がオカリンのことを嫌いになるお」ポチッ


3:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/08(金) 04:55:16.755 ID:o5FcLKvI0.net

ダル



7:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/08(金) 05:01:57.215 ID:AXJhVoHH0.net

岡部「フゥーッハッハッハ!」ガチャ

ダル「............」

岡部「ぬぁんだ、ダルしかおらんではないか」

ダル「............」イラッ

岡部「まあいい、今日は未来ガジェットの新作を製作するぞ」

岡部「アイデアと材料はこの鳳凰院凶真が揃えておいた、頼れる右腕(マイフェイバリットライトアーム)よ――」

ダル「......僕忙しいからさ」ガタ

岡部「何を言うダルよ、先程からエ口ゲしかしていないではないか」

岡部「俺たちは世界の支配構造を覆すのだぞ! そのようなことをしている場合ではぬぁーい!!」バッ

ダル「”そのようなこと”?」


9:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/08(金) 05:06:40.937 ID:AXJhVoHH0.net

ダル「ふざけんなお!!!」

岡部「えっ」

ダル「オカリンにはわからねえだろうな!」

ダル「女っ子ーと触れ合ったことのない僕みたいなキモオタの気持ちがなぁ!」

ダル「そもそも幼馴染がいる時点で勝ち組だろッッ!」

ダル「それに重ねてラボメンと称して美少女(美少年含む)で囲いがって......」

ダル「僕なんか楽しそうなラボメンガールズの声とエ口ゲのCGを重ねあわせて自らを慰める日々......」

ダル「サイレントエ口ゲーマー舐めんな!」

ダル「それ以外に、二次元以外に美少女とのふれあいのない僕にエ口ゲをやめろというなら」

ダル「いいぜ、その幻想をぶち殺す」

岡部「だ、ダル......?」


続きを読む