ジン「選挙について教えてほしい?」ウォッカ「へい!」

1:以下、名無しが深夜にお送りします 2016/07/09(土) 09:13:06 ID:YBb8nrAU

ジン「......っていうか、誰だよお前?」

ウォッカ「へい。俺の名前は、ウォッカといいます」

ジン「ハンター......じゃねーよなぁ。かといってカタギでもなさそうだ」

ウォッカ「お察しの通りで。流石はジンのダンナ」

ジン「そうかよ。ま、追究はしねーけど」



2:以下、名無しが深夜にお送りします 2016/07/09(土) 09:14:08 ID:YBb8nrAU


ジン「で? なんで選挙について教えて欲しいんだ?」

ウォッカ「へい、実はウチの組織の若いもんが、選挙に行きたがらないんですよ」

ジン「へー」

ウォッカ「めんどくさいだの、誰がなっても同じだの。国民の権利なのに」

ジン「ま、めんどくさいのは、一理あるな」

ウォッカ「そこで、俺がそいつらにビシッっと言ってやりたいんですが......」


ウォッカ「実は、俺自身が選挙のことや投票について、」

ウォッカ「どうすればいいか、よく分かってないんですよ」

ジン「んだよ、しまんねーな!」

ウォッカ「す、すいやせん......」


3:以下、名無しが深夜にお送りします 2016/07/09(土) 09:15:09 ID:YBb8nrAU


ウォッカ「そこで、誰かこういう話に詳しい人が居ないか、ジ......いや、アニキに聞いたところ」

ウォッカ「ジンのダンナの事を教えてもらったんです」


ウォッカ「第13代ハンター協会会長選で、暗躍したジンさんを!」


ジン「ふーん」

ウォッカ「ジンのダンナ! どうかこの俺に、選挙や投票について教えてください!」

ジン「ヤダ! 俺は今イソガシイ」

ウォッカ(いや、マリカーしてるじゃねーか!)


続きを読む