まどか「なんでマミさんは休み時間のたびにトイレに行くんですか?」


1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/06(水) 18:53:35.993 :nufPsOCnp.net

マミさん「鹿目さん...あなたは脱肛って知ってるかしら?」

まどか「だっこう...ですか?初耳です」

マミさん「そう...貴方は脱肛とは無縁の人生を歩んできたのね」

まどか「すみません...私なんにも知らなくて...」

マミさん「いいのよ...それじゃあ私が休み時間の度にトイレで何をしているのか教えてあげるわ」


4:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/06(水) 18:55:43.015 :nufPsOCnp.net

マミさん「結論から言うと、お尻の中にお尻の中身を押し込んでるのよ」

まどか「あの...正直よく意味がわかりません」

マミさん「そうよね...脱肛処女の鹿目さんには一から説明してあげないとね」


7:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/06(水) 19:00:14.643 :nufPsOCnp.net

マミさん「脱肛持ちはね...油断するとすぐお尻の穴が開いちゃうの」

まどか「えっ!?︎ お尻の穴が勝手に開いちゃうんですか?」

マミさん「そうよ...一度開き始めたら自分の意思でコントロールするのはとても難しいの」

まどか「そんな...」


8:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/06(水) 19:02:08.601 :nufPsOCnp.net

マミさん「そして開いたお尻の穴から中身が出てしまう...それが脱肛よ」

まどか「あの...中身って何なんですか?まさか、うん」

マミさん「いいえ!違うわ、断じてそうじゃないの!ただ自分自身でその中身を見るのは不可能なのよ」

まどか「そっか...自分で自分のお尻の穴は見えませんもんね」

マミさん「ええ...鏡でも使わない限りね...でも確かに中身が出てるという実感があるのよ」


続きを読む