ロン「ハーマイオニーが黒人になった」ハリー「『錯乱呪文』でもかけられたのかい?」


1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/23(水) 16:03:49.81 ID:KA0n5JpRO


魔法省 闇祓い局

ロン「僕は正気だよ!助けてくれよハリー!ポッター局長!」

ハリー「落ち着けよ......君ね、夫婦間の問題をここに持ってくるのやめてくれって何度言わせるのさ」

ロン「これが落ち着いていられるかい!?想像してみろ、ある日帰ったら家に知らない黒人の女の人がいて、自分の奥さんだって名乗るんだぜ!?君ならどうする!?」

ハリー「とりあえず『武装解除』して拘束、所持品を『化けの皮はがし』呪文で調べた後、省にべリタセラム使用の許可を取るね」

ロン「ヒューッ!敏腕闇祓いは冷静沈着ですっげーや!マーリンの髭!」

ハリー「だから落ち着けよ......短い間でも君もそうだっだじゃないか、まったく」


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/23(水) 16:06:15.72 ID:KA0n5JpRO

ハリポタ続編演劇 キャスト発表 ハーマイオニーは黒人女性に

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/23(水) 16:08:15.30 ID:/yezbpxZo

なんだこれ→URL開く→なんだこれ!?

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/23(水) 16:09:01.93 ID:KA0n5JpRO

ハリー「たちの悪い、いや、意味の分からない冗談はもういいよ。君、暇なら書類手伝って行ってくれない?」

ロン「冗談だったらどれだけいいか......今回は本当に!大真面目に大問題なんだ!」

ハリー「それ、先週ハーマイオニーと痴話喧嘩の末頭にポットを被った状態でここに来た時も聞いてる......ちなみに僕今その時の報告書を――」

ロン「真面目に聞いてくれよハリー!言ってるだろ!?ハーマイオニーが黒人になっちまったんだ、って!」

ハリー「君こそ真面目にどうかしてるんじゃないのか......何か変なものでも食べたとか」

ロン「ん?ハーマイオニーの料理がなんだって?」

ハリー「......あー、まぁ、性質の悪い薬なんかを盛られてない可能性が無いとも言えないな、その分だと」

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/23(水) 16:13:29.38 ID:KA0n5JpRO
続きを読む