岡部「ん、これは…助手のアルバムか」


元スレ
岡部「ん、これは...助手のアルバムか」

2 : KRK ◆hUHoLGUAN2 - 2011/09/10 22:45:22.11 woheXD1so 2/69

ある日のラボ

岡部「ん?机になにかが...」

岡部の目についたものは一冊のアルバム
アルバムには

“Chris Memory”

岡部「ん、これは...助手のアルバムか」

バタン、と扉が開く

3 : KRK ◆hUHoLGUAN2 - 2011/09/10 22:46:33.23 woheXD1so 3/69

紅莉栖「あら、岡部じゃない、何見ているの...ってそれにさわるなぁー!」

顔を真っ赤にして叫ぶ紅莉栖

岡部「む、何だ突然、机の上に見慣れない物があったら手にとって見るのが人情だろう。」

紅莉栖「だめったら駄目!」

岡部「フゥーハハハハ、よいではないか減るものではなかろう」

紅莉栖「減る!アタシのなにか大事なものが減るから駄目ェー!」

まゆり「トゥットゥルー☆」

4 : KRK ◆hUHoLGUAN2 - 2011/09/10 22:48:10.79 woheXD1so 4/69

岡部「おお、まゆりよく来た、その本を取ってくれ!」

紅莉栖「らめえええええ!」

まゆり「わぁ、なんだかちっちゃい紅莉栖ちゃんがたくさん写ってるね!」

紅莉栖「うう~~」ポロポロ

岡部「何も泣くことなかろう助手よ。」

紅莉栖「でも、恥ずかしい」ポロポロ

まゆり「ん~、御免ね紅莉栖ちゃん...そうだ!」

5 : KRK ◆hUHoLGUAN2 - 2011/09/10 22:48:59.13 woheXD1so 5/69

ぽん、と手を叩き何かを思いついたまゆり

まゆり「みんなのアルバムもちよって見せ合いっこしようよ!きっと楽しいよ~☆」

紅莉栖「ふぇ?」

まゆり「それなら紅莉栖ちゃんも恥ずかしくないよね?」

紅莉栖「...(みんなのアルバム...岡部...ちっちゃい...)」

まゆり「ねぇ、いいでしょ~」

紅莉栖「うう、分かったわ、それなら見せてもいい...」

続きを読む