ほむら「まどかが苛められてる」


1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/12(土) 00:09:57.33 ID:Jq7wKkMdO

男「学校来んなよ、ブス」

女「きゃはは、髪の毛切ってイメチェンしちゃおうよ」

まどか「...」

さやか「...まどか」

まどか「...さやか...ちゃん...」

さやか「...こっち、見んじゃないわよ」

さやか「私まで同類だと思われるでしょ?きゃはははは!!」

和子「はいはい皆さん、ホームルーム始まりますよ」

和子「...お願いだから、私のいないところでしてくださいね」

「はーい」

まどか「...」


ほむら「...」

ほむら「...?」

ほむら「...!?」


2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/12(土) 00:13:38.78 ID:Jq7wKkMdO

ほむら(...え?どうして?)

ほむら(...どうしてまどかがいじめられてるの?)

ほむら(...私に対するドッキリ?)

ほむら(...いえ...私はまだ転校してきたばかり...そんな事ありえないわよ)

ほむら(...ちょっと待って)

ほむら(...今までのループで一番頭が回らないわ)

和子「さ、暁美さん、いらっしゃい」

ほむら(...とりあえず、様子を見ましょう)

スタスタ

「わ、綺麗な髪」

「お前とは大違いだな、鹿目」グイッ

まどか「...痛...いよ...」

ほむら「...」

ほむら(...落ち着くのよ暁美ほむら、今こいつを殺した所で私の正体がバレるだけ)

ほむら(...)ピキピキ

和子「...暁美さん...?」


5:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/12(土) 00:16:45.66 ID:Jq7wKkMdO

ほむら「...暁美ほむらです、よろしく」

「声も綺麗!」

ほむら(...そう言いつつ、まどかの髪の毛からは手を話さないのね、こいつら)

ほむら(...先生は何をしてるの...!?)

和子「...」カタカタ

ほむら(...こいつ...)

ほむら(...落ち着きなさい、私)

ほむら(何か理由があるに違いないわ、ええ、そうよ)


「...暁美さんってどこの学校いってたの!??」

ほむら「...ミッション系よ」

「わー!凄い!」

まどか「...」ポツン

ほむら「...あの...」

「何何!?聞きたい事があるなら聞いてよ!」


続きを読む