提督「着任した当初は『艦娘犯しまくる』と意気込んでいたが」


1: ◆6ES.SjTnGdti:2015/05/31(日) 20:26:51.23 ID:aPMoP2Qho

提督「当然そんなことをいきなりしでかしたら遅かれ早かれ憲兵に話がいくだろうし」


提督「そして上層部に報告がいき、この提督という地位もパーになる」


提督「そんなことを考えて、まずは艦娘に手を出す前に憲兵が口出しできないような環境を目標にしていたな」


提督「そして上層部の偉いおっさんやじいさん共に媚びへつらい、海域攻略では着々と実績を収め、はじめは」


憲兵『これは提督殿、着任誠に大慶に存じます』


憲兵『心配は無用だとは思いますが、英雄色を好むという言葉もあることですし、気をつけてもらいたいものですな!』ハハハ


憲兵達『ハッハッハー』クスクス


提督「、とお笑いものにされたこともあったが、今では」スタスタ


憲兵「...!これは提督殿!本日もお疲れ様です!お前たち何をしている!提督殿の前だぞ!」ケイレイー


憲兵達「「「...はっ!」」」ケイレイー


提督「...楽にしていいぞ」


憲兵達「「「...失礼しましたッ!」」」ビシィ

7: ◆6ES.SjTnGdti:2015/05/31(日) 20:41:47.57 ID:aPMoP2Qho

提督「と、まあこんな感じに憲兵共は最早お飾りも同然。上層部の連中からも高い実績が評価され」スタスタ


提督「最近では上層部から、よっぽどのことをしなければ揉み消しも出来るとのお達しも暗に示されたわけだが」スタスタ


提督「いざ艦娘と事に及んでもお咎めなしの環境に立つと、そういう気も全く起きない。俺は不能になってしまったのか少し心配でもある」


提督「おっぱじめる前から賢者モードというわけだな」


提督「今日の今日まで艦娘犯しまくるなんて思っていたことも忘れていたしな」スタスタ


提督「...それに」


島風「天津風ちゃんおっそーいっ!」ダッダッダ


天津風「島風がはやすぎるのよ!」ゼェゼェ

続きを読む